制作現場

1ydessin
生地帽子の製作に限らず、全ての作品において、まずはデッサンをしていきます。
2-pattern
自分の中で描いたものを今度は時間をかけて「立体に」

サイズやカーブもこの段階で修正、調整
3.calico
試作を何度も重ねます
4-1mizutoshi
生地決め。生地が決まるとまずは水通し
4-2jinaoshi
地直しをして
4-3dry
乾燥、生地を整えていきます
5-1chaco
線出し
5-2cutting
カッティング
6-sewing
新作へ向かって集中しきっています!  Y氏

ここでの最も重要なことはサイズ出し

かぶりやすさとは…
6-2hand trimming

手作業での仕上げ、トリミング(飾りつけ)へと 続いていきます
image

そんな私たちを横目に、今日もスヤスヤzzz

IMG_2516

幾多の工程を経て

作品はようやくうぶごえを上げます

それぞれの工程を深く掘り下げたものを時間を見つけてUPしていければと思っていますっ

 

広告